スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
講演会「被災動物とペット防災を考える」を開催します。
2013 / 02 / 04 ( Mon )
すべての飼い主さんに知ってもらいたい。災害時、どうしたらペットを守れるか。

「被災動物とペット防災を考える」


3.11東北大震災では、多くのペットが被災地に取り残されました。
では、どうして「ペット同伴避難」ができなかったのか。
逆に、どうしたら災害時ペットを守ることができるのか…。

今回の講演会は、ペット防災先進県である新潟県からと、
被災地・福島県で活動する方々をお招きし、みんなで 一緒に考える機会です。
ぜひ日本中の飼い主さんに聴いてほしい、目からウロコのお話です!


●日時:平成25年2月10日(日)14時~17時30分

●場所:表参道・新潟館ネスパス3F(席数60席) 東京都渋谷区神宮前4-11-7
    (表参道ヒルズ隣、JR山手線原宿駅表参道口より徒歩10分)
    http://www.nico.or.jp/nespace/

●司会:大杉りさ氏(フリーアナウンサー)

●入場料:500円(お菓子・お茶付)

●展示&設置:
 新潟県獣医師協会様「災害時活動記録写真」
 新潟県動物愛護協会様「災害時活動記録冊子」
 東京都様「ペット防災のための印刷物」
 ねこのきもち・いぬのきもち様「防災グッス」
 ドッグリー様「避難所でのペットのストレス解消法・非常持ち出しグッズ」
 バザー用品 他

●主催・問合せ先:被災動物とペット防災を考える実行委員会
      hisaibousai@yahoo.co.jp
      「予約優先制」
      席数に限りがあるので出席者数を把握するためにも、
      参加希望者は上記メールにご一報いただけると助かります。
      また、席はメールをくださった方を優先に確保させていただきます。
      ※席はほぼ埋まりました。9日(土)以降のお申し込み・お問い合せは、
       mami200946@ezweb.ne.jp までお願いします。


●講演会ゲスト
会田保彦さん 公益財団法人・日本動物愛護協会理事
プロフィールなどはこちら
川上直也さん 新潟県新発田食肉衛生検査センター所長
プロフィールなどはこちら
岡田朋子さん NDN新潟動物ネットワーク代表
プロフィールなどはこちら
大網直子さん 福島原発20キロ圏内 犬・猫救出プロジェクト
中島徹さん ビデオジャーナリスト
プロフィールなどはこちら


6.jpg 5.jpg 4.jpg
n2.jpg n3.jpg n1.jpg
「写真は新潟県職員チームのレスキューの様子」


スポンサーサイト

テーマ:ペット防災 - ジャンル:ペット

15 : 00 : 00 | イベント | コメント(0) | page top
<<応援してくださる皆様 | ホーム | 記録写真展「3.11動物たちの大震災」を開催します。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。